夢の実現

2016年7月29日

  ■ AWA PAPER NEWS ■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ┃                                                                
 ┃       機能紙・不織布の共同開発メーカー 阿波製紙株式会社        
 ┃                    vol.139 【 2016/ 7 / 29 】        
 ┃                                        
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  http://www.awapaper.co.jp/ 


    ≪目次≫ 
       
  01:[ ご 挨 拶] 今月の社長メッセージ
  02:[二 ュ ー ス] 下水道展’16名古屋に出展
  03:[二 ュ ー ス] 2016年度OB会定時総会及び懇親会 開催
  04:[シ リ ー ズ] 若き日の回想 (第26回:憧れへの想い)
     
                     
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■  ご 挨 拶 ■
┃――――――――――――――――――――――――――――――――――
┃ 夢の実現
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                 取締役社長 三木康弘


 暑中お見舞い申し上げます。
 ミンミンゼミの鳴き声で目が覚める季節となりました。来月は6日9日15日と
歴史的記念日を迎えます。世界平和を真摯に考えてみたいと思います。

 核無き社会の実現もさることながら、テロが何故起きてどうしたら無くなる
のだろうか、アジアの海における地政学的な対立はどの様に解決を見るのだろ
うか。また世界の指導的立場にある米国は、誰を大統領に選びどんな方向へ歩
んでいこうとしているのか。
 「遠慮なければ近憂あり」と言うように、目先のことばかりを考えていると
憂慮が尽きません。しかし遠い将来を考え理想の世界像をイメージしてみると、
心は少し軽くなり幸せなシーンを巡らすことができます。世界中の人が明るい
夢を共有する事ができるなら、世界は一つになれるのでしょうか。

 また企業人として世界を見渡すと、EUからの英国離脱の余波や、米国経済の
行方、かつて大きく期待されたBRICs諸国の動向など、いずれも不透明で混迷の
様相を呈しています。そんな状況下では、深謀遠慮とばかりにすぐに行動をと
らないことを善しとしがちですが、単なる延長線でない多様性を持った大きな
目標を掲げて、今できなくとも未来進行形で自分の能力向上を信じ、新たな行
動を起こしていかなければならない時と考えます。
 安倍首相も日本再興のために今回新たに事業規模で28兆円超と思い切った経
済対策を打ち出しました。流れを捉え複雑な現象をシンプルに掴み、力を結集
するときと思います。

 阿波製紙は、社員のより豊かな生活と幸せを追求するとともにより広い社会
に貢献するための長期ビジョンを周知徹底し、夢のような新素材の開発や商品
開発を目指し異分野との連携を促進して参りたいと考えています。世界平和が
実現した社会をイメージしつつ、小さい力を結集して夢の実現に邁進してまい
ります。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ 今月のトピックス ■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 │■ トピックス 1 下水道展’16名古屋に出展
 ├―――――――――――――――――――――――――――――――――
 │平成28年6月21日(火)
 │当社は、2016年7月26日~29日の4日間、ポートメッセなごやにおいて開催
 │されます『日本発!くらしを支える底力 下水道展’16名古屋』に出展いた
 │します。(小間番号:3‐445)
 │→ http://www.awapaper.co.jp/news/news_20160621_333.html
 └―――――――――――――――――――――――――――――――――

 │■ トピックス 2 2016年度OB会定時総会及び懇親会 開催
 ├―――――――――――――――――――――――――――――――――
 │平成28年7月7日(木)
 │当社は、6月29日に2016年度OB会定時総会および懇親会を開催いたしま
 │した。
 │→ http://www.awapaper.co.jp/news/news_20160707_336.html
 └―――――――――――――――――――――――――――――――――



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ シリーズ ~若き日の回想~ ■
┃――――――――――――――――――――――――――――――――――
┃ 第26回 - 憧れへの想い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 研究開発部 高原 豊


 昔々この世には何もなく、天も大地もなく霧に包まれたような混沌とした状
態の中に、ただギンヌンガ・ガップと呼ばれる裂け目だけがありました…世界
の始まりの様子を描いた北欧神話の書き出しですが、ギンヌンガ・ガップはア
イスランドに現存するギャウと呼ばれる大地の裂け目がモデルではないかと云
われています。この裂け目は熱くて明るい火の国と、寒くて闇が覆う氷の国の
間にあり、そしてあるとき大きな氷山が裂け目に落下しながら火の国の熱風に
よって溶け出し雫となってしたたり落ちていったのです。そのうち二つの雫に
命が宿り、原初神イミ-ルと雌牛が誕生しました。イミ-ルの姿形は人間の様
でいて大変デカク、一緒に生まれた雌牛もこれまたデカイ牛で、彼はその雌牛
の乳を毎日飲んで育ち更に巨大になっていきました。 或る日、横になってウ
トウトしているイミ-ルが全身に汗をかくとその汗から女や男が生まれ、足を
交差すると男の子が生まれ、そしてその息子や娘たちが更に沢山の子供を産み、
たちまち巨人族でいっぱいになりました。

 一方、かの雌牛が塩辛い霜で覆われた氷を舐めまわしていると中から何やら
黒いものが現れ、更に3日間続けて舐めていると姿がハッキリしてきて、ブー
リという男が生まれました。彼は体が大きく美形で力強く、そしてその息子は、
やがて巨人族の娘と結婚し3人の兄弟が産まれました。…名をオーディン、ヴ
ィリ、ヴェーといいます。これがアース神族の始まりで中でも長男オーディン
はあらゆる方面で並外れた才能を得て、後にアース神族の王であり最高神とな
るのです。三兄弟は野心的で賢い神へと成長するにつれ、巨体として君臨する
初神イミ-ルのことが疎ましく邪魔に思えてきたのです。やがて三兄弟はイミ
-ルを殺害し亡骸(ナキガラ)をバラバラにしてしまいます。巨大な体なので、
多量の血が流れ出し大洪水を引き起すと、沢山いた巨人族も殆ど溺れ死んでし
まいます。巨人族で唯一石臼(イシウス)に乗って難を逃れた、一組の夫婦だ
けが生き残ることができたのです。続いて三兄弟はイミ-ルのバラバラになっ
た体の一部から天や大地、山、木、海、太陽、星等を造り、そしてまた大地中
央の高原には、神々たちが住むために、城壁に囲まれた黄金に輝くアスガルド
を造ったのです。北欧神話の冒頭、天地創造の段階からこのように意表を突く
内容に驚かされましたが、準備が整い物語はここから始まるのです。

 ある日、アース神族の三兄弟が浜辺を歩いていると二本の木ギレが流れ着い
ていたのを見つけました。そして彼らは一方の木(トネリコ)からは人間の男
を、そしてもう片方の木(ニレ)からは人間の女を造り、下界のミズガルズに
住まわせました。このようにして生まれた九つの世界の中で、アース神族と戦
争するヴァン神族、それにアース神族とは敵対関係にある巨人族、その巨人族
の中には怪獣めいた巨大狼やドラゴンなども生まれてくるのです。また神々の
他にも様々な種族が登場し、一風変わったところでは、アールブ(エルフ)と
呼ばれる妖精族やドヴェルグ(ドワーフ)と呼ばれる小人族です。特に小人族
には興味がそそられます。彼らは洞穴や木の中等の光を避けた所で暮らしてい
て、もし光に当ると石になってしまいます。

 洞穴といえば幼少の…、あれは小学校低学年の頃だったかと思います。近く
の山で自分達がやっと通れるくらいの洞穴を見つけ、この穴は何処まで続いて
いるのだろうと気になってきました。友達と3人で、洞穴の出口の行方を“あ
ーでもない、こうでもない”としゃべくり合っていたのですが埒があかず、“
ほな、いってみょーか!!”と誰かが言い出したのです。友達が懐中電灯を持っ
てくるのを待って、早速中に入っていきました。入口は狭かったのですが中は
広がっていて、3人が入れる程のスペースがありました。電灯で周りを見渡す
となんと、上に通じる小さい穴が見つかりました。電灯片手に、恐る恐る手と
足で突っ掛けながら、その衝撃で時折崩れる土をかぶりながら順に登っていき
ましたが、残念ながら途中で行き止まりになっていました。昔は山の頂上まで
続いていたのかも知れません。洞穴探検は一先ず終了しましたが、気になった
ので、1週間後あの時のメンバー達と洞穴へ行ってみることにしました。不思
議なことに、一帯をいくら探しても洞穴の場所が見つからないのです。狐につ
ままれた様な気持ちでした。今想うと僕らが遊んでいるのを見かけた大人が危
険だと思い入口を封鎖したのか?…、或いは、雨等で自然に崩れてしまったの
か?…はたまた時々現れては消える異次元に通じる入口なのか?…未だに謎は
残ったままなのです。小人族が洞窟や洞穴に住んでいると知って、ふと懐かし
く幼少の頃の不思議な出来事を想い出していました。

 さて小人族はずる賢く好色な性質を持っているわりに、手先が器用で魔法の
武器や道具を作るのが得意だったので、神々達は誰もがその魔法のアイテムを
欲しがりました。アース神族のオーディンを始めヴァン神族の女神やオーディ
ンの宿敵となる巨人族のロキといった物語の主人公もまた魔法のアイテムを欲
しがり、脅したり騙したりと色んな手を使って小人族からそのアイテムを手に
入れるのです。例えば、百発百中の槍や巨人殺しの一撃必殺のハンマー(ブー
メランのように手元に戻る)、黄金を産む力のある指輪(持主に呪いの連鎖が
降りかかる)等があり、戦争好きの彼等(神々)にとっては堪えられない逸品
ばかりなのです。北欧神話に影響された映画や物語等も沢山あり…例えば有名
なのは“指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)”、“ベオウルフ”、“マイ
ティ・ソー”、“ホビット”等です。また日本においても最近はアニメ“聖闘
士星矢(アスガルド編)”や“進撃の巨人”等も影響を受けているようです。
沢山の物語や映画が北欧神話の影響を受けていて、その魅力っていったいどん
な所なのでしょうか?北欧神話を読んでみると神々は絶対ではなくより身近な
存在として語られ、欲望のままに本音で生きそして行動する姿…それは、“現
実には出来ないけれど憧れている世界ではないか?”そう想えてなりません。

 途中幼少の頃のメルヘンな想いを交えながら北欧神話の冒頭の部分…天地創
造についてご紹介してきましたが、次回はこの続きで北欧神話のルーツを踏ま
えながら回想していきたいと思いますので、次号も宜しくお願いします。



  最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
  ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 発 行:阿波製紙株式会社 http://www.awapaper.co.jp/
  ■ 連絡先:770-0005 徳島市南矢三町3丁目10-18
        Tel:088-631-8229 Fax:088-632-0079
  ■ E-mail: tech@awapaper.co.jp
              ( IRに関するお問い合わせ ir-info@awapaper.co.jp )
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   Copyright 2016 Awa Paper Mfg. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

メールマガジンバックナンバー

ページのトップへ