夢、志、理想、ビジョン

2016年10月28日

  ■ AWA PAPER NEWS ■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ┃                                                                
 ┃       機能紙・不織布の共同開発メーカー 阿波製紙株式会社        
 ┃                    vol.142 【 2016/ 10 / 28 】        
 ┃                                        
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  http://www.awapaper.co.jp/ 


    ≪目次≫ 
       
  01:[ ご 挨 拶] 今月の社長メッセージ
  02:[二 ュ ー ス] 「徳島ビジネスチャレンジメッセ2016」に出展
  03:[二 ュ ー ス] 第12回JNB新事業創出全国フォーラム in 徳島
  04:[二 ュ ー ス] 東京証券取引所市場第一部指定に関するお知らせ
  05:[シ リ ー ズ] 若き日の回想 (第29回:おとろしい想い)
     
                     
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■  ご 挨 拶 ■
┃――――――――――――――――――――――――――――――――――
┃ 夢、志、理想、ビジョン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                 取締役社長 三木康弘


 熊本に続き鳥取でも大地震が発生いたしました。被災された方々、今なお避
難生活をされている方々に心よりお見舞い申し上げます。 
 
 季節は移り、ようやく衣替えの支度をはじめました。企業においても四半期
ごとに決算を行うと、季節の変化と売り上げのリンクを考えたり備えたりしま
す。米国経済の不安定感や中国の景気減速などを見ていますと、世の中の動き
として年末にかけては在庫調整などの大きな変動を感じます。米大統領選挙の
行方や為替動向も気にならなくはありませんが、想定外のない戦略作りのため
の情報収集と方策準備が欠かせませんし、飛躍のチャンスも必ず目の前を通り
過ぎます。そのチャンスをしっかりと掴むためにステージアップは重要であり、
常に緊張感を持ち続けることが大切だと認識しています。 

 当社は、お蔭さまで様々なご縁に支えられ、機会を逃さず挑戦した結果、長
年の夢であった東証市場第一部に指定を頂きました。 

(東京証券取引所市場第一部指定に関するお知らせ) 
 → http://www.awapaper.co.jp/news/news_20161007_341.html

 すべての関係する方々に対し心よりお礼申し上げます。その責任と得たステ
ータスを、全社員と共に真摯に受け留め、最大限活かして参りたいと思います。
そして将来の種を蒔き苗木を育てるがごとく、新事業にもより一層取り組んで
参ります。 

 「夢、志、理想、ビジョンを持たない個人も会社も国も絶対に発展しない」
と致知出版の藤尾社長が人生の要訣として言われ、さらに「あらゆる生命が発
展するには、高く掲げる目標が不可欠なのだ」と続けられています。 大きな困
難に遭った時には噛み締めて志を思い、順風の時には理想とのギャップを見つ
めなおし、地に足を付けた行動で長期ビジョンに掲げる世界一の会社を目指し
ていきたいと思います。

 今後とも旧に倍して一層のご指導ご鞭撻を賜りたく、切にお願い申し上げます。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ 今月のトピックス ■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 │■ トピックス 1 「徳島ビジネスチャレンジメッセ2016」に出展
 ├―――――――――――――――――――――――――――――――――
 │平成28年9月15日(木)
 │当社は、10月27日(木)~29日(土)の3日間「アスティとくしま」におい
 │て開催されます『徳島ビジネスチャレンジメッセ2016』に出展いたします。
 │是非、ご来場ください。
 │→ http://www.awapaper.co.jp/news/news_20160915_337.html
 └―――――――――――――――――――――――――――――――――

 │■ トピックス 2 第12回JNB新事業創出全国フォーラム in 徳島
 ├―――――――――――――――――――――――――――――――――
 │平成28年10月11日(火)
 │第12回JNB新事業創出全国フォーラム in 徳島」が2016年11月25日(金)
 │・26日(土)に一般社団法人徳島ニュービジネス協議会主管、一般社団法
 │人公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会、独立行政法人中小企業
 │基盤整備機構の主催にて開催されます。
 │→ http://www.awapaper.co.jp/news/news_20161011_339.html
 └―――――――――――――――――――――――――――――――――

 │■ トピックス 3 東京証券取引所市場第一部指定に関するお知らせ
 ├―――――――――――――――――――――――――――――――――
 │平成28年10月7日(金)
 │当社は、2016年10月7日、東京証券取引所市場第二部から同市場第一部銘柄
 │に指定されました。
 │→ http://www.awapaper.co.jp/news/news_20161007_341.html
 └―――――――――――――――――――――――――――――――――



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ シリーズ ~若き日の回想~ ■
┃――――――――――――――――――――――――――――――――――
┃ 第29回 - おとろしい想い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 研究開発部 高原 豊


 中学生の頃は何でも首を突っ込んでみたくて仕方がなかったのです。中でも、
二液を混ぜると突然色が変わったり、煙が出たりとまるで魔術のように不思議
な化学の世界に魅せられていました。特に姿形が見えないガスは、触感に頼る
ことが出来ずとてももどかしい存在でした。炭酸ガスの中にローソクを入れ自
然消化させる実験や、水素ガスを発生させて火を点け…“ピョン!! ”と小爆
発させるという風な手応えを楽しんでいました。或る日友達がやってきたので、
特別に手に入れたばかりのイオウを広口ビンの中で燃やし、亜硫酸ガスを発生
させて見せたのです。“臭うてみる??”と尋ねると友達は恐る恐る臭い、溜ま
らず“クッサー!!”と叫んでいました。僕もこのツンとくる刺激臭に耐え兼ね
思わず窓を開けました。“う!! この臭い、どっかで臭うたことあるなぁ”と
友達、“マッチや花火を燃やした時の臭いとちぁうか??”と僕、そして二人は
“きっとマッチや花火の原料にはイオウが入っている”と思ったのです。激し
い臭いが落ち着いたところで、次の実験です…材料は「猫いらず」です。当時
「猫いらず」は、家鼠を退治するものとして猛毒の黄燐を原料にしていました
が、一般の家庭でも手に入ったのです。本によると黄燐の性質として空気中の
湿気等を吸って青白く光るらしいのです。要らなくなった食器の中に、「猫い
らず」を少量入れて、しばらく放置していましたが、一向に光らないのです。
“おっかしいなぁ”何かの間違いなのだろうか…?? いや少し明るすぎるのか
…?? 色々な思案がよぎる中で、思い切って真っ暗の二階まで上がって行くこ
とにしたのです。二階は幽霊がでる!!…そう思い込んでいただけに、更に友達
にもほのめかしていただけに、二人の足取りは重く一歩上がって二歩下がると
いった半端なく重い調子で上がって行ったのです。ようやく上り詰め、猫いら
ずの入った食器を見た瞬間、フワフワと火の玉が揺れていて…ギャー!!と一目
散に階段を降りていきました。後で良く考えてみると、まさに火の玉と同じ現
象だったのではないか…そう想えてなりません。

 火の玉が気になったので、調べてみることにしました。燐光は燐の発光現象
からきているのですが、燐以外でも同様の発光機構のものを含めて「燐光」と
呼んでいます。そして今、燐光材料は有機EL(有機エレクトロルミネッセン
ス)の素子として研究が進んでいるようです。昔土葬をしていたときは火の玉
と呼ばれたものが、いつの日かテレビの画面の光となって現れているかも…な
んて想うと、おとろしいやら感心していいやらなんだか複雑な想いです。次回
は、地球環境について想いを巡らしていきたいので、宜しくお願いします。

cf;おとろしい(徳島弁等 恐ろしい)

  最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
  ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 発 行:阿波製紙株式会社 http://www.awapaper.co.jp/
  ■ 連絡先:770-0005 徳島市南矢三町3丁目10-18
        Tel:088-631-8229 Fax:088-632-0079
  ■ E-mail: tech@awapaper.co.jp
              ( IRに関するお問い合わせ ir-info@awapaper.co.jp )
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   Copyright 2016 Awa Paper Mfg. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ページのトップへ