再生繊維

再生繊維は、植物繊維のセルロース部分を薬品に溶解し、再度繊維にしたもの(ビスコース法)で、その成分は綿や麻と同じセルロースです。再生セルロース繊維とも呼ばれます。

レーヨン(ビスコース、スフ)

レーヨンは、木材パルプのセルロース部分を薬品に溶解し、再度繊維にしたもの(ビスコース法)で、その成分は綿や麻と同じセルロースです。
語源は、光る糸(ray)で絹のような光沢があるため人造絹糸とも呼ばれます。特徴としては、肌触りがよい、独特の光沢感、吸湿性、放湿性があり、染色性に優れています。また熱で軟化,溶融しないなどことなどから幅広く使用されています。

レーヨン(ビスコース、スフ)

  

ページのトップへ