乾式不織布

乾式不織布は、長繊維の化・合繊をカードマシンによりウエッブ形成させ、ニードルパンチ、熱処理、樹脂バインダーなどで強度を付与したシートです。布のような風合いがあるため医療・衛材などに多用されています。

組み合わせる対象のシートにより最適な加工方法が選択されます。

  

ページのトップへ