特性試験(フィルター特性)

エアーフィルター評価

エアエレメントを作成してダストと空気の混合物を濾過し、フィルターの寿命と効率を測定します。エレメントの他に平板での評価も可能です。

エアーフィルター評価

オイルフィルター評価

オイルエレメントを作成してダストとオイルの混合物を濾過し、フィルター寿命と効率を測定します。

オイルフィルター評価

フューエルフィルター評価

軽油等の自動車用燃料にダストを混ぜて濾過し、濾過後の燃料の清浄度を測定します。エレメントの他に平板での評価も可能です。

フューエルフィルター評価

マルチパス試験

液体フィルターの性能確認試験機で粒子除去物性(効率)及び、圧力損失(ライフ)の測定を行います。効率については各計測粒径ごとの粒子をカウントし(カウント法を採用)自動計算によりデータ作成を行います。

マルチパス試験

パラス試験

エアフィルターの性能確認試験機で粒子除去効率、及び粒子捕捉量(DHC)の測定を行います。
効率については各計測粒径ごとの粒子をカウントし、自動計算によりデータ作成を行います。

パラス試験

当技術のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページのトップへ