【阿波製紙】正心誠意

2011年10月18日

 *このメールは当社社員が名刺交換をさせて頂いた方、およびメールマガジン
 配信に同意いただいた方へ配信しております。
 *このメールマガジンは、等幅フォントで、ご覧頂くことをお薦めします。

 ◇メールマガジン配信停止を希望される場合は下記URLから手続きを
   お願いいたします。
 →https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=leq-mhsg-a3660f94cb3dee55581bcc465bd52521


  ■ AWA PAPER NEWS ■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ┃                                                                
 ┃       機能紙・不織布の共同開発メーカー 阿波製紙株式会社        
 ┃                    vol.82 【 2011/ 10 / 18 】        
 ┃                                        
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  https://www.awapaper.co.jp/ 

 ┌──┐
 │目次│   
 └┬─┘      
  ├ 01:[ ご 挨 拶] 今月の社長メッセージ
  ├ 02:[二 ュ ー ス] 人事異動のお知らせ
  ├ 03:[二 ュ ー ス] 「徳島ビジネスチャレンジメッセ2011」に出展
  ├ 04:[二 ュ ー ス] 「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」に出展
  ├ 05:[二 ュ ー ス] 大潟工場に11号加工機完成
  └ 06:[シ リ ー ズ] 水の時代(第16回:世界的人口爆発と水不足)
            
                       
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■  ご 挨 拶 ■
┃――――――――――――――――――――――――――――――――――
┃ 正心誠意
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                   取締役社長 三木康弘


 先日島根県を訪れたところ、今月ここ出雲の地は神在月ですと言われました。
そうかと思うと、目には何も見えませんが何か有難い気持ちになります。

 野田政権が国際舞台にデビューし様々な発信をしていますが、閣僚の一挙手
一投足が気になります。何を基幹産業として日本は生きて行くのか、世界でど
んな貢献する国になるのか、どんな価値観を大切にするのか、与野党挙げてし
っかり議論し国内外に日本のビジョンと理念をしっかりと示していって欲しい
と思います。そして日本が真に世界から期待され、尊敬される存在になって欲
しいと念願します。

 「誠心誠意」ではなく「正心誠意」という言葉を野田首相は選び使われまし
たが、十分な説明がなされませんでした。松下電器産業の研修講師も務められ
た論語普及会学監の伊與田覺氏は、「大學」に謳われている八条目「平天下」
「治国」「斉家」「修身」「正心」「誠意」「致知」「格物」からの引用であ
ろうといわれます。それは平和な世の中を作ろうとするならば、まず国をしっ
かりと治めねばならない。それには家庭が整ってなければならず、その為には
立派な人間と成らねばならない。それは常に正しい心を、誠を尽くす気持ちを
持っていなければならない。そしてそれらは、行動実践によって物事の真理を
覚るところから生まれてくるのだ、と解釈します。

 政治のみならずこの混沌とした時代、日々問題が生じ多くの学びがあります。
判断に迷いが生じる度に、如何に心を正しく保てるか、誠意ある態度であるか
自問自答していきたいものです。そして家庭を守り、会社を発展させ、豊かで
平らかな社会を作る一翼でありたいと思います。阿波製紙は、真摯にお客様の
ご意見を頂戴し、行動によって成長し続ける会社を目指してまいります。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ 今月のトピックス ■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 │■ トピックス 1 人事異動のお知らせ
 ├─────────────────────────────────
 │平成23年10月1日(土)
 │ 当社は、2011年10月1日付で人事異動を行いました。
 │ → https://www.awapaper.co.jp/company/news203.html
 └─────────────────────────────────

 │■ トピックス 2 「徳島ビジネスチャレンジメッセ2011」に出展
 ├─────────────────────────────────
 │平成23年10月12日(水)
 │ 当社は、10月27日(木)~29日(土)に「アスティとくしま」において
 │ 開催されます「徳島ビジネスチャレンジメッセ2011」に出展いたします。
 │ → https://www.awapaper.co.jp/company/news204.html
 └─────────────────────────────────

 │■ トピックス 3 「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」に出展
 ├─────────────────────────────────
 │平成23年10月17日(月)
 │ 当社は、株式会社アワードと11月2日(水)日~4日(金)に「東京ビッグ
 │ サイト」において開催されます見本市「IFFT/インテリア ライフスタイル
  │ リビング」に出展いたします。
 │ → https://www.awapaper.co.jp/company/news205.html
 └─────────────────────────────────

 │■ トピックス 4 大潟工場に11号加工機完成
 ├─────────────────────────────────
 │平成23年10月17日(月)
 │ 当社は、10月11日、大潟工場第2工場棟内に新加工機(11号)が完成し、
 │ 竣工式を執り行いました。
 │ → https://www.awapaper.co.jp/company/news206.html
 └─────────────────────────────────



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ シリーズ ~ 水の時代 ~ ■
┃――――――――――――――――――――――――――――――――――
┃  ~ 第16回:世界的人口爆発と水不足  ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              取締役常務執行役員  濱 義紹


 グーグルかヤフーで「世界の人口」と打つと現在刻一刻と増加しつつある世
界の人口が表示される。2011年10月11日7時37分現在で69億6866万8456人が表
示されている。
 地球が何億人を養えるかという議論の論点の一つは水である。水ビジネスへ
の期待度は日増しに上がってきているが、少し踏み込むとほとんど実態を知ら
ないのというのが現状である。
 今回は水ビジネスの全容を日刊工業新聞社の「ENECO」の特集を中心にご紹
介したい。

【水ビジネス市場の事業分野別成長見通し】

 世界の水ビジネス市場の事業分野別・業務分野別実績と見通しを見てみると、
素材・部材供給コンサル・建設・設計事業での分野別実績と予測は次のように
なっている。

 ◆素材・部材供給コンサル・建設・設計事業◆

          [2007年実績]   [2025年予測]
 上水         6.6兆円     19.0兆円
 海水淡水化      0.5兆円      1.0兆円
 工業用水・工業下水  2.2兆円      5.3兆円
 再利用水       0.1兆円      2.1兆円
 下水処理       7.5兆円     21.1兆円
 (合計)       16.9兆円     48.5兆円

 ◆管理・運営サービス事業◆

          [2007年実績]   [2025年予測] 
 上水         10.6兆円      19.8兆円
 海水淡水化      0.7兆円      3.4兆円
 工業用水・工業下水  0.2兆円      0.4兆円
 再利用水        -        -
 下水処理       7.8兆円     14.4兆円
 (合計)       19.3兆円     38.0兆円

      出所:Global Water Market 2008(経済産業省試算)


 2008年6月30日号の日経ビジネスでは東レの試算によると世界の水ビジネス
の市場規模は2005年が60兆円に対し2025年には111兆円市場になると報じられ
ている。

【世界水ビジネス市場の地域別成長見通し】


 ◆市場の高成長(年5%以上)が見込まれる地域

    南アジア       10.6%
    中東・北アフリカ   10.5%
    中東欧         6.0%
    中南米         5.9%
    東アジア・大洋州    5.6%

 市場規模が大きく、成長が見込まれる国としては、中国、サウジアラビア、
インド、スペインがある。

【世界の水使用量と人口】

 人口増を反映して水使用量が急増している。ユネスコの調査による世界の水
使用量は1900 年には5.8億トン、1950には13.8億トン、 2000年には39.7億トン、
2050年には52.4億トンである。
 国際稲作研究所(IRRI)の見解では地球が養える最大人口は83億人であると
発表している。世界人口は2025年には80億人を突破すると推測されているため
理論的限界はもう間近に迫っている。
 また、世界の水資源はコロラド川、ヨルダン川、チグリス・ユーフラテス川、
漢江、ガンジス川、ナイル川、ドナウ川などがあるが、世界各地にある国際河
川は各国の取水を巡って紛争のもとになっている。
水危機は、気候変動や人口増加や経済成長に左右されるが、気候変動と人口増
加が共に生じた場合は壊滅的打撃を受けるだろう。
(日経サイエンス 2008年11月1日号)

【食糧生産に使用される水】

 世界の水消費量の約70%は食料生産のために使用されている。
 経済発展と共に食肉需要が急増している。1980年に約1億5000万トンだった世
界の食肉需要は2007年には約2億5000万トンになり1億トン増加している。ほと
んどが新興国の需要であり、このうちの5000万トンは中国の増加分である。
食肉1kg生産するのに牛肉で11kg、豚肉で7kgの飼料が必要となる。食肉1億トン
の増加は穀物需要7億トンに相当する。この穀物を生産するための水の需要が増
加しているのである。中国やインドのような人口超大国が持続的高成長過程に
入ったことにより、1900年代は過剰供給だった穀物は2000年代に入って供給不
足になってきた。
 生産のための耕地は1960年代から2000年代まで増加はしていないが、生産量
は一貫して増え続けている。塩害、土壌劣化、砂漠化、水資源の枯渇懸念など
顕在化してきた環境問題が今後の課題だといわれている。

ちなみに主要農産物1kgの生産に必要な水の量は次の通りである。

◆農作物1kg生産に要する水の量

 1,150L/小麦1kg、2,656L/米1kg、450L/トウモロコシ1kg、2,300L/大豆1kg、
 160L/ジャガイモ1kg

◆畜産製品1kg生産に要する水の量
 15,977L/牛肉1kg、5,906L/豚肉1kg、2,828L/鶏肉1kg、4,657L/卵1kg、
 865L/牛乳1kg、5,288L/チーズ1kg

【水メジャーの規模】

 水メジャーについては広く知られるようになってきたが、2008年の水部門
の売上金額は次の通りである。各国がこれらの水メジャーを目標として水イ
ンフラビジネスに取り組んでいる。

 ◆水部門売上金額(2008年)◆

  スエズ(フランス)         1兆9000億円
  ヴェオリア(フランス)       1兆6000億円
  テムズ・ウォーター(イギリス)    6000億円

 ◆給水人口ベース◆(出典:日経ビジネス 2010年12月6日号)

 1位   ヴェオリア(フランス)         1億3900万人
 2位   スエズ(フランス)           1億2000万人
 3位   アクアス・デ・バルセロナ(スペイン)    2900万人
 4位   ユナイティド・ユーティリティーズ(イギリス)
 5位   アメリカン・ウォーター・ワークス(アメリカ)
 6位   アーチェ(フランス)
 7位   ソールグループ(フランス)
 8位   テムズ・ウォーター(イギリス)
 9位   セバン・トレント・ウォーター(イギリス)
 10位    ベルリンバッサー(ドイツ)
 ≪参考≫ 東京都水道局(日本)  約1300万人
    

【水ビジネスに力を入れている各国の水戦略】

(1)フランス
 ヴェオリア社、GDFスエズの2つのフランス系企業の世界市場での成功の
 陰には、常に「水ビジネスのトップセールスマン」といわれていたシラク
 大統領が、ビッグビジネス締結前には各国のトップと会って地ならしを行
 うというトップセールスを行っていた。
 「世界の水はフランスにお任せ」と常にPRを行い、ワイン、電力に並び外
 貨を稼いでいる。

(2)シンガポール
 隣国のマレーシアに水を依存してきたため、2000年の契約で従来の100倍
 の価格を要求されたのを機に「水確保は国家存亡の危機である」と認識し、
 国家プロジェクトとして水資源の確保に乗り出した。海水の淡水化、雨水
 の回収、下水の再処理利用、海を仕切った淡水の貯水湖などである。この
 プロジェクトは“ニューウォーター計画”と名づけられている。
 2009年には水ビジネスで5000億円の外貨を獲得している。日本の同年の水
 ビジネスでは1200億円の外貨獲得だったのに比べるとシンガポールが国家
 を挙げて力を入れていることがわかる。

(3)韓国
 現在11兆ウォン(8400億円)の水関連市場を、国家目標として2015年まで
 に20兆ウォン(1兆5000億円)に育成するという計画が進められており、
 世界で活躍できる企業を2社以上育成し、シンガポールの成功に続こうと
 国家計画が推進されている。

(4)日本
 日本の企業も下記のようにいろいろな形で海外水ビジネスに取り組んで
 いる。
  [1]国内企業同士のアライアンス
  [2]国内企業と海外企業とのアライアンスや共同事業会社の設立
  [3]海外企業を買収
  [4]国内企業と日本の自治体による海外水ビジネスへの進出

 特に最近東京の水道水に代表される、質の高い造水能力が注目されている。
北九州市上下水道局、大阪市水道局、名古屋市水道局、横浜市水道局、東京
都水道局、川崎市などが自治体単独で支援したり民間企業との共同で海外水
ビジネスに取り組んでいる事例が多く発表されている。

【日本のビジネスモデルの強み】

 海外水インフラビジネスブームであるが、現段階はビジネスモデルを作る
段階にある。日本企業の強みは次のような多彩なビジネスモデルで取り組み
を進めているところにある。

(1)投資型
 [1]実績ある企業との連携
 [2]企業買収
 [3]新規/日本単独

(2)サービス提供型

(3)サプライヤー型

【海外における水ビジネスの課題】

 海外での水ビジネスを成功させるためには次のような課題を乗り越えていか
ねばならない。

(1)上水道と下水道の扱い
 日本では「上水道」と「下水道」が法律で区別されているが、海外では水循
 環システムとして上・下水道は一括して対応していくことが求められている。

(2)ファイナンス
 社会性の高い水供給事業は、高収益は期待できず、投資回収にも時間がかか
 り20年といわれている。ファイナンス期間でみると、電力は15~20年なので
 水ビジネスの展開は工夫を要する。

(3)資金調達と通貨問題
 現地通貨で資金調達を行い為替リスク回避を図る。

(4)投資先国自治体のリスク対策
 参画する企業が分担する基本的な仕組みとして、プロジェクトファイナンス
 という手法がある。

(5)商機の鍵
  [1]独自のビジネスモデル
  [2]国際的企業や事業を一緒に管理できる地元パートナー作り
  [3]国際水人脈
  [4]技術の評価指標開発
  [5]二次投資育成(水インフラ競争を勝ち上がる体力が必要)

 2025年には87兆円の巨大市場に成長する見込みの水ビジネスインフラ争奪戦
が本格化してきた。フランス、シンガポール、韓国などに見られるような国家
事業と位置づけた国が勝利するのか、日本のように高度な技術蓄積をした国が
勝ち残るのか。日本のNo.1への挑戦が始まった。

 詳しい情報は水ビジネス最新情報満載の「日経ビジネス2010年12月6日号」と
「月刊Business i. ENECO 2011年1月号」をご参照願いたい。

《引用文献》
 ・日経ビジネス 2008年6月30日号「111兆円市場をつかめ 和製水メジャー」
                                                             日経BP社
 ・日経サイエンス 2008年11月号「迫りくる水危機」 日経サイエンス
 ・日経ビジネス  2010年12月6日号 「日本の水を売りまくれ」 日経BP社
 ・月刊Business i. ENECO  2011年1月号
   「特集 グローバル化する水ビジネス」 日刊工業新聞社



  最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
  ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 発 行:阿波製紙株式会社 https://www.awapaper.co.jp/
  ■ 連絡先:770-0005 徳島市南矢三町3丁目10-18
        Tel:088-631-8229 Fax:088-632-0079
  ■ E-mail: tech@awapaper.co.jp
       ご意見・お問合せはこちらまでお願い致します
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   Copyright 2011 Awa Paper Mfg. Co.,Ltd. All Rights Reserved.
		  

ページのトップへ