平和と経済

2016年5月25日

  ■ AWA PAPER NEWS ■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ┃                                                                
 ┃       機能紙・不織布の共同開発メーカー 阿波製紙株式会社        
 ┃                    vol.137 【 2016/ 5 / 25 】        
 ┃                                        
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  https://www.awapaper.co.jp/ 


    ≪目次≫ 
       
  01:[ ご 挨 拶] 今月の社長メッセージ
  02:[二 ュ ー ス] 阿南事業所にて地鎮祭及び起工式を挙行
  03:[二 ュ ー ス] 組織変更及び人事異動のお知らせ
  04:[シ リ ー ズ] 若き日の回想 (第24回:片方からの想い)
     
                     
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■  ご 挨 拶 ■
┃――――――――――――――――――――――――――――――――――
┃ 平和と経済
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                 取締役社長 三木康弘


 風光明媚で緑あふれる英虞湾(あごわん)に浮かぶ賢島にて、5月26日・27日
にG7伊勢志摩サミットが開催されます。伊勢神宮への参拝も予定されており、
平和を願う日本の精神文化や心をより深く理解してもらう機会になればと一日
本人として大変嬉しく思います。

 G7サミットは外交や安全保障そして世界経済を牽引するための協調体制が問
われる大事な会合ですが、話題はオバマ米大統領の広島訪問や原爆投下の正当
性議論などにさらわれています。しかし、そのこと自体が発信するメッセージ
こそが最も大切な歴史的意味をもたらすと期待しています。

 日本は大人の対応として米国に謝罪などを要求はしませんが、罪なき一般市
民である非戦闘員を大量殺戮した米国の戦争責任は明らかであると思っていま
す。当時のトルーマン米大統領は都市と人間に対する原爆実験のために周到な
準備をして、ソ連参戦前つまり日本が降伏する前に駆け込みで広島長崎に投下
しました。

 世界がキノコ雲の下で起こったその悲惨さを直視し、米国が不都合な歴史に
触れ、日本人も戦争の悲劇を再認識することで、世界平和に向けた協調行動に
繋がることを願います。戦争の最大の原因は経済問題であり、世界的な不況か
らブロック経済化が進み、摩擦が生じて世界大戦に繋がりました。そのような
ことを未然に防ぐ意味でも、先進国がしっかりと協議して世界経済の発展と平
和の希求に努めてほしいと思います。

 特に経済に関しては、企業が重要な役割を担います。企業はオープンにルー
ルを守り倫理観をもって競争していかなければなりません。当社は先般初めて
中期経営計画を開示いたしましたが、厳しい競争の中でこそ新たな製品・技術
・サービスが育まれていくと考えます。未来に向けてグローバルに積極的に投
資を行い、安定した製品の供給を通じて、お客様のご要望とご期待に応えてま
いりたいと存じます。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ 今月のトピックス ■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 │■ トピックス 1 阿南事業所にて地鎮祭及び起工式を挙行 
 ├―――――――――――――――――――――――――――――――――
 │平成28年5月24日(火)
 │当社は5月21日阿南事業所内において、新工場棟建設の地鎮祭及び起工式を
 │執り行いました。
 │→ https://www.awapaper.co.jp/news/news_20160524_331.html
 └―――――――――――――――――――――――――――――――――

 │■ トピックス 2 組織変更及び人事異動のお知らせ
 ├―――――――――――――――――――――――――――――――――
 │平成28年5月24日(水)
 │当社は、2016年6月1日付で組織変更及び人事異動を行いますので、お知らせ
 │いたします。
 │→ https://www.awapaper.co.jp/news/news_20160525_332.html
 └―――――――――――――――――――――――――――――――――


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ シリーズ ~若き日の回想~ ■
┃――――――――――――――――――――――――――――――――――
┃ 第24回 - 片方からの想い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 研究開発部 高原 豊


 いつの間にか時は流れ、高校生になって最初の夏のこと…。同じ科の1年と
2年の合同で夏期講習があり、なんといつもの教室ではなく淡路島へ行くとい
うのです。“これは面白くなってきた”と、浮き浮きした気分です。当日は学
生服ではなくジャージ姿で、バスに乗って出発しました。その頃はまだ大鳴門
橋が架かっておらずフェリーで淡路島に渡りました。大した距離ではないので
すが、陸伝いから離れ海を越えてきたという心境からか、何処か遠くにいるよ
うな気分なのです。目的の施設に着きオリエンテーションを済ませた後は色々
な楽しい行事予定が詰っているのです。とはいっても主役はやはり授業ですが
1年と2年の担任はどちらも数学の先生、数学三昧かと思いきや、途中で特別
ゲスト登場、英語や物理の授業も受けることができました。実は気になる先輩
がいて…、学校では階が違うので殆ど目にすることはないのですが、今回の夏
期講習では接近する機会が多く授業時間は“ポー!!”としていたのです。そし
て授業の合間で色々なゲームをやっていましたが、いよいよフォークダンスの
時間が…、男子が多すぎるので10人位は女子役に回り、そして不運にも自分
も女子役が当ってしまったのです。数回踊った後、“交代しぇんか!!”と先生
の声、あの時ばかりは“天使の声”に聞こえました。“彼女と当るかな??”と
ドキドキしながら踊っていましたが、最後の曲が終わったのは彼女の一人手前
という実に惜しいタイミングでした。でも、行事や自由時間を通して、クラス
の仲間や先輩達とも仲良くすることが出来てとても楽しかったですし、それと
なく彼女の情報も聞けたのでそれなりに満足したのです。

 今日はもう最後の日、対岸の鳴門を観ようと観光スポットの展望台から双眼
鏡を眺めてみて、驚きました。こんなハッキリとして明るく、そしてこのよう
な映像は初めてだったので、幼少の頃作った望遠鏡の事を想い出していたので
す。あの頃作った望遠鏡はアバタもエクボに見える程のぼやけぶり…例えば倍
率は100倍と大きいのですが、土星の環が確認できるような性能ではなかっ
たのです。調べたところによると、物を見分ける分解能が関係しているとのこ
とです。通常は望遠鏡の口径が大きい方が分解能は良くなるそうですが、自分
の望遠鏡の場合は口径100mmと悪い方ではないので、レンズや焦点の精度
、バランス等、別の原因ではないかと考えています。それにしても望遠鏡のよ
うに独眼とは違って、双眼の映像は素晴らしくそして自分も宙に浮いているか
のような不思議な感覚を味わうことが出来きました。以前から、高校の入学祝
いに何か買ってくれると親父と約束していたので、このとき、”双眼鏡にしよ
う!!“と決めたのです。夏期講習が終わると早速双眼鏡を買いに出かけ、ちょ
っと高価やけれど分解能や集光率が良いものを手に入れました。早速この双眼
鏡で夜空を眺めてみると、今まで見えなかった暗い星達が映像一面にハッキリ
と写り、そして宙に浮いているようなリアルな感覚からか、自分が映像の中の
宇宙に浮いているかのように想えてくるのです。引き込まれそうになりながら
も、“この宇宙に果てはあるのだろか?? いったい宇宙の始まりってどうなん
やろう??” という風な疑問が湧いてきて、調べてみることにしました。

 それは観測の歴史でもありました。17世紀にケプラーやガリレオ師匠によ
って太陽系が説かれ、18世紀にはハーシェルもまた自ら作った望遠鏡を使っ
て、天の川にある沢山の恒星位置を測定することで太陽系を含む円盤状の銀河
系を発見し、銀河系モデルを発表しました。更にハッブルになると、天の川以
外の銀河を発見したと同時にその銀河スペクトルを調べ、銀河同志が遠ざかっ
ていることをも発見しました。これはドップラー効果と呼ばれていて…、例え
ば現在では音のドップラー効果は、スピード違反の取締りの時の対象車のスピ
ード測定に利用したりしますが、ハッブルの場合は光のドップラー効果によっ
て、対象銀河の速度を測定しました。沢山の銀河を丹念に観測し、地球より遠
くの銀河ほど早く遠ざかっている…、言い換えれば宇宙が膨張していることを
発見したのです。しかし20世紀前半であったために、まだその速度の観測精
度は低く宇宙の始まりまで遡れるような状態ではなかったようです。近年にな
って彼に因(ちな)んでハッブル宇宙望遠鏡等が打ち上げられ大気圏外から観
測することで雑音を少なくし、格段に精度の良い測定結果が得られるようにな
りました。そして膨張した宇宙を過去の方向に向かって逆巻していくと、広大
な宇宙も138億年前には物質とエネルギーで満ちた極小さな点に縮んだ状態
だったようです。ビッグバン理論は発表した当時はバカにされ取り上げられな
かった説なのですが、ハッブルらの観測によって蘇ったのです。また彼の宇宙
膨張説は、あの天才物理学者アインシュタインの一般相対性理論をも修正に導
きました。実際の観測や実験によって得られた結果は、理論よりも重い…そう
彼が教えてくれているような気がします。そして近年になって別のグループに
よる観測結果から、今まで等速膨張していると信じられていた宇宙は現在加速
膨張しているというのです。この結果は今までの宇宙の概念を根本から覆すよ
うな大発見でありながら、時間の進み方は?宇宙の終焉状態は?…結局、我々
の行く末はどうなっていくのだろう?という風な不安めいた疑問にも繋がって
くるのです。それでも尚 “大丈夫!! もっと五感を使って宇宙を探索すれば、
冒険もまた楽しくなってくるよ”彼はそう励ましてくれているように想えてな
りません。

 夏の双眼鏡のリアル体感から再び宇宙誕生の謎に芽生え、先月ご紹介したよ
うな過去から現在に向かうアプローチではなく、逆(現在から過去へ)の片方
からのアプローチによって疑問を紐解きながら感動していく様子をご紹介して
参りました。来月は、星座に纏わる隠れた逸話をご紹介していきたいと思いま
すので次号も宜しくお願いします。



  最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
  ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 発 行:阿波製紙株式会社 https://www.awapaper.co.jp/
  ■ 連絡先:770-0005 徳島市南矢三町3丁目10-18
        Tel:088-631-8229 Fax:088-632-0079
  ■ E-mail: tech@awapaper.co.jp
              ( IRに関するお問い合わせ ir-info@awapaper.co.jp )
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   Copyright 2016 Awa Paper Mfg. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

メールマガジンバックナンバー

ページのトップへ