パラダイムシフト

2017年4月27日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■ AWA PAPER NEWS ■ 
                                                               
    機能紙・不織布の共同開発メーカー 阿波製紙株式会社        
   vol.148 【 2017/ 4 / 27 】        
                                       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  https://www.awapaper.co.jp/ 

 ≪目次≫ 
       
 01:[ ご 挨 拶] 今月の社長メッセージ
 02:[二 ュ ー ス] 第6回高機能プラスチック展に出展
 03:[二 ュ ー ス] 定年退職者に感謝状を贈呈
 04:[シ リ ー ズ] 若き日の回想 (第35回:懐かしい想い)

                     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■  ご 挨 拶 ■
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 パラダイムシフト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      取締役社長 三木康弘


 新年度もやっと軌道に乗りかかり、春雨が花や木の芽をはぐくむ季節と
なりました。新たな年に向けては、夢と希望をもたらしてくれる目標が
掲げられるべきと思います。しかしながら世界を見渡しますと、
北朝鮮動静はきな臭く成る一方ですし、各国のニューリーダーも
これまでとは異なる利己的本音の価値観を恐れず主張し、安定が急激に
崩れてきている様子を見て取れます。
歴史的なパラダイムシフトが起ころうとしているのでしょうか。

 変化に際し誰しもが精神的な不安を感じるものです。鍛えることで
動じなくなる事が出来るといいますが、それは様々な体験を通じて
育まれるものでしょうか。当社も過去様々な経営危機に見舞われ鍛えられて
来ましたが、常に将来への不安感が消える事はありません。
人間は肉体を持ったが故に自己保身力が高まり惑うと言われます。
逆に言えば利他心を強くもって生きようと思えば、惑いが軽減される気がします。
つまり将来への不安は高い売上げ目標を掲げても消え去る事は出来ませんが、
高い社会貢献を思い今出来ることを掲げると、モチベーションが上がってきます。

 阿波製紙は、事業領域の拡大を目指すにあたり果たすべき使命を、
「紙の可能性を追求し、多様な機能材との新結合を図ると同時に、環境との
調和を目指した商品・サービスの提供を通じて、人類・社会に貢献する」
と改定しました。

(「経営理念」)
  ⇒ https://www.awapaper.co.jp/company/principle.html#n02

会社の成長と社員の物心両面の幸福を願い、人類・社会の問題やお客様の
お困り事を解決する「コンサルティング型製造サービス業」とパラダイムを
シフトして、発展を目指して参ります。忌憚のないご意見やご要望を
いただけますようお願い申し上げます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 今月のトピックス ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ トピックス 1  
 第6回高機能プラスチック展に出展
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 平成29年4月26日(水)
 当社は、2017年4月5日~7日に東京ビッグサイトにおいて開催されました
 「第6回高機能プラスチック展」(小間番号:22-33)に出展いたしました。
 → https://www.awapaper.co.jp/news/news_20170426_349.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■ トピックス 2  
 定年退職者に感謝状を贈呈
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 平成29年4月5日(水)
 当社は、3月31日に本社にて、定年を迎えた3名の方へ感謝状を
 贈呈いたしました。
 → https://www.awapaper.co.jp/news/news_20170405_356.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ シリーズ ~若き日の回想~ ■
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 第35回 - 懐かしい想い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      研究開発部 高原 豊


 あれは入社して間もない昭和53年頃のこと、まだ殆ど専門的なことが
わからないまま化学プラント用のパッキン紙の開発をすることになりました。
当時使用されていたのは海外のアスベスト紙で、依頼先から少量サンプルを
貰いました。“海外品にはどんな薬品が入っているのか??”
それが知りたかったのですが良い方法がみつかりません。
“そうだ!!赤外線吸収スペクトル(IR)なら分析できるかも知れん”と
学生の頃、良く有機物の同定に使っていた分析方法を想い出したのです。
先輩にこのIR分析装置は何処にあるのか聞いてみると、“そうやなぁ…、
(※1)徳島工業試験場だったらあるかも知れんなぁ”と言っていました。
直ぐ電話してみると、分析できるとのことでした。サンプルに含まれる
薬品の溶剤抽出をして、早速工業試験場に向かい分析を依頼すると、
その日のうちにデータが貰えました。
 データだけでは分析物が何であるか決められないので、データベースとなる
資料を見せて貰い遂に同定することができました。
対応してくれたのは優しいお兄さんという感じの人で、これから色んなことを
教えて貰えそうで安心したのです。

 分析結果から含まれていた樹脂はどうやら天然ゴムだったようです。
天然ゴムのサンプルを数種取り寄せて貰い、同封の資料にはゴムの木に
傷を着けて白い樹液が出ているところが写っていました。
こうやってゴムを取るのかと原始的な方法にやや拍子抜けではありますが、
現在でも天然ゴムは自動車用タイヤやベルト、ホース、輪ゴムなんかに
使用されているそうです。天然ゴム液のサンプル容器の蓋をあけ、
臭いを嗅ごうと鼻を近づけた時、もろに吸い込んでしまい、
ツンとくる刺激に思わず涙がでるは…息ができなくなるはで…大変でした。
まさかアンモニアが入っているとは、思いもよらなかったです。
なんでアンモニアが入っているのか調べてみると乳化安定性を
増すためとのことでした。
嫌な予感がしながらも、次にその樹脂液を手に取り親指と人差し指で
こすり合わせると、なんとひとこすりで指が動かなくなりました。
液が固まりゴムになって指にくっ付いたのです。
手が汚かったせいもあるのですが、あまりにも早くゴム化したので
びっくりしました。臭ってみると、“うーん!!あの匂いや”…
昔懐かしの紙ヒコーキ、プロペラを巻きながら漂ってくるあの動力ゴムの
匂いだったのです。プロペラを巻けば巻くほど長く飛ぶので、
ゴムの巻きコブが何重も出来るくらい巻いたのを想い浮かべながら…
“しかし天然ゴムって良く伸びるものやなぁ”と感心したのです。
懐かしい感触に触れたのをきっかけに「嫌な予感」は何処かに飛んでいき…
“ええもんやなぁ”と想うようになっていました。見て、触って、臭って、
五感から伝わる懐かしい想い出が天然ゴムへの好奇心を芽生えさせてくれた…
そう想えてなりません。

 入社したての頃の初恋の様子を御紹介させて頂きました。
次回は、ある変わった樹脂の話を御紹介していきたいと想いますので、
宜しくお願いします。

※1:現在の徳島県立工業技術センター



最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 発 行:阿波製紙株式会社 https://www.awapaper.co.jp/
 ■ 連絡先:770-0005 徳島市南矢三町3丁目10-18
       Tel:088-631-8100 Fax:088-631-8325
 ■ E-mail: info@awapaper.co.jp
              ( IRに関するお問い合わせ ir-info@awapaper.co.jp )
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright 2017 Awa Paper Mfg. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

メールマガジンバックナンバー

ページのトップへ