Start a revolution

2018年1月29日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■ AWA PAPER NEWS ■ 
                                                               
    機能紙・不織布の共同開発メーカー 阿波製紙株式会社        
   vol.157 【 2018/ 1 / 29 】        
                                       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  https://www.awapaper.co.jp/ 

 ≪目次≫ 
       
 01:[ ご 挨 拶] 今月の社長メッセージ
 02:[二 ュ ー ス] 新機能性材料展2018に出展
 03:[二 ュ ー ス] 平成29年度社内成人式開催
 04:[シ リ ー ズ] 若き日の回想 (第44回:嬉しい想い)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■  ご 挨 拶 ■
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 Start a revolution
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      取締役社長 三木康弘


 平成が30年目を迎える新しい年が始まりました。今年は、時代の変化を
強く感じると共に、待った無しの次世代構想づくりの年になるような
気がします。先般中国に出張した折、1元から何でもスマートフォンで
資金決済してしまう変化を恐れない社会を目の当たりにし、日本の遅れた姿と
古き良き姿を複雑な思いで考えさせられました。取り敢えず何でもお試しと
中国で使えるチャットアプリを始めたり、決済用アプリをダウンロードしたり、
仮想通貨も使う準備のみしてみました。変化を止めることは出来ませんので、
遊び心でトライです。

 直近の大きなトピックスでは、11か国によるTPPの調印が3月と決まり、
米国も関心を高め再検討の兆しが見られます。中国は習近平主席が権力を
固め、愈々世界一の経済大国と世界標準作りに邁進しています。
また年始挨拶で耳にした業界の話題は、AI(人工知能)の活用や自動車の
未来についての視点が多かったように思います。日本の基幹産業である
自動車の概念はこれから大きく変わり、スマートフォンの様に常に様々な
モノと繋がり自動運転が進み、快適な移動空間としての役割に変化して
いこうとしています。シェアリングも進み、ユーザーの利用コストは
大幅に下がると共に車の稼働率が高まり、様々な資源が効率的に
利用されていくでしょう。さらに素材も動力も変化していき、モーターと
次世代バッテリーによる航続距離が大幅に伸びていくと、産業構造は
革命的な変化が予想されます。

 点々連ねて線と成り、線々並べて面を成し、面々重ねて体を成すという様に、
上述の色々な変化点が連なってきました。おそらく他の産業においても劇的に
技術・サービスの変化点が線と成り面と成り、便利過ぎる効率化がされた
新たな社会体が構築されていくのでしょう。

 当社は時運の趨く中で機械抄き和紙の製造を始め、半紙での一時的成功を
収めましたが、時代と共に商品寿命は尽き、特殊紙に新天地を求めました。
そしてまたニッチトップとなる商品も出ましたが、やはり何れも寿命が
ありました。そんな中で社会の要求にこたえるというミッションを明確にし、
新たな技術開発で新機能商品を創り継続しています。
成長を支えてくれたエンジン関係の仕事は2030年頃に転換期を迎えると
予想され、今また強い危機感を覚えていますが、素直にその危機感を
エネルギーに変えて、革命的な商品開発・生産革命・業務革命を
推進していこうとしています。
新たにどんな明るい未来が待っているのだろうかと変化点に気付く感性を磨き、
事業構想を膨らませ、新たな会社の一面作りを始めて行きます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 今月のトピックス ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ トピックス 1  
   新機能性材料展2018に出展
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 平成30年1月26日(金)
 当社は、2018年2月14日~16日に東京ビッグサイトにおいて開催されます
 「新機能性材料展2018」の「一般財団法人四国産業・技術振興センター」
 ブース(小間番号:3K-24)に出展いたします。
 → https://www.awapaper.co.jp/news/news_20180126_371.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■ トピックス 2  
   平成29年度社内成人式開催
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 平成30年1月9日(火)
 当社は、1月6日、本社で本年度に成人を迎えた社員7名の社内成人式を
 行いました。
 → https://www.awapaper.co.jp/news/news_20180109_370.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ シリーズ ~若き日の回想~ ■
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 第44回 - 嬉しい想い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      研究開発部 高原 豊


 先月号に引続いて入社して約20年が経った頃のことです。或る日、
ジュート原木の色々な箇所から採ったサンプルが研究部に届きました。
従来のジュート繊維は茎の靭皮のみから繊維を採取していて、お馴染みの
ドンゴロス(麻袋)や緑化資材などに使われています。今回届いたサンプルの
目的は、靭皮以外の部分が機能性の高いパルプ繊維として利用できるかどうか
試験することでした。あわよくば、マニラ麻のような強度の強い繊維を
探りあてることができたらなぁと想いつつ、テストを進めていくことに
しました。この頃にもなると既に中堅で部下を持つようになっていて…
今度の1件は新しく配属された若い彼の担当にしようと思いました。

 彼にやり方や手順、目的等を説明し、翌日から試験にかかるように
伝えました。そしてあくる日、彼の様子を見に実験室をのぞくと、
あちこち動いてはいるものの、試験はあまり進んでいないようで
表情は不安そうでした。“これはいかん!!”と思い直し、しばらく一緒に
この試験を手伝うことにしました。2~3日もすると彼は試験の要領を掴み、
スムースに作業できるようになっていました。
そしていよいよパルプ化するための(※1)蒸解試験をやる時が来ました。
しかし蒸解試験は私もあまり経験がなく、しかもジュートは初めてだったので
蒸解の条件などは良く分りませんでした。
そこで二人して蒸解のオーソリティーともいうべき先輩に、どのような
蒸解条件が適当なのかを相談に行きました。先輩が教えてくれたことを参考に
“まずは、あの時の条件でいこか!!”…ということになり、
やってみることにしました。

 蒸解試験は化学薬品を使用したり高温で高い圧力をかけたりと、
取扱い方を間違えるととても危険なので、この試験も最初は二人で
確認しながらやりました。最初の条件で一応パルプにすることができましたが、
歩留りが悪くどれをとってみても物性がもう一つだったので、
二人で話し合って条件を緩めていくことにしました。
またサンプルの量からみても、二人であれこれと意見を出し合って
条件を広げていく余裕はなかったので、ここからは彼のやり方に
任せることにしました。その後数回試験条件を変えたようですが
彼からの良い知らせは聞けず、サンプルはもう少しで底を尽きかけていました。
崖っぷちに立たされたような気分で…心配になって彼のところへ行くと、
“あとちょっとで、良い条件がみつかります!!”と言ったのです。
その言葉に思わず“よっしゃ、任した!!”と返しました。
“たとえこの件が失敗したとしても、彼のその前向きな気持ちは、
きっと未来に繋がるのではないか!!”とそう想えてなりませんでした。

 悪戦苦闘しながら部下とジュートの試験をしたときの様子を
ご紹介しましたが、次回は色々な無機の粉を扱っていた頃の話を
していきます。来月号も宜しくお願いします。

 
(※1)蒸解試験
 繊維原料をパルプ化するために、薬品を用いて高温・高圧で
 処理をすること


最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 発 行:阿波製紙株式会社 https://www.awapaper.co.jp/
 ■ 連絡先:770-0005 徳島市南矢三町3丁目10-18
       Tel:088-631-8100 Fax:088-631-8325
 ■ E-mail: info@awapaper.co.jp
              ( IRに関するお問い合わせ ir-info@awapaper.co.jp )
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright 2018 AWA PAPER & TECHNOLOGICAL COMPANY, Inc. All Rights Reserved.

メールマガジンバックナンバー

ページのトップへ