思い通りに行かない状況を受け入れる力

2019年1月29日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■ AWA PAPER NEWS ■ 
                                                               
    機能紙・不織布の共同開発メーカー 阿波製紙株式会社        
   vol.169 【 2019/ 1 / 29 】        
                                       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  https://www.awapaper.co.jp/ 

 ≪目次≫ 
       
 01:[ ご 挨 拶] 今月の社長メッセージ
 02:[二 ュ ー ス] 「認定特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス
                   日本・徳島」より感謝状を贈呈される
 03:[二 ュ ー ス] 徳島インディゴソックスとの交流会について
 04:[二 ュ ー ス]「第2回本場阿波踊り in Bangkok」に協賛
 05:[二 ュ ー ス] 「カーボン・オフセットの実施
 06:[二 ュ ー ス] 平成30年度社内成人式開催
 07:[ コ ラ ム] 改善/カイゼン活動について
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■  ご 挨 拶 ■
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 思い通りに行かない状況を受け入れる力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      取締役社長 三木康弘


 平成最後の年がスタートしました。皆様に置かれましては、静かにしかし
大きく変わろうとしている時代の節目を、それぞれに実感されていることと
存じます。

 すべてのモノがインターネットに繋がり、AIがビッグデータを分析し、
人間が考え行動する前に便利で快適な生活を提供してくれる世の中を
どの様に考えたら良いのでしょうか。歴史的変革の真っ只中で、いかに適応し、
選択し、どこまで活用すべきか考えの分かれるところです。

 さて、新年早々にスポーツ界で朗報がもたらされました。
プロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手が、全豪オープン女子シングルスで
初優勝を果たして日本人初の世界ランキング1位となりました。
壮絶な戦いを制した大坂選手は、精神力の成長という課題を掲げていて、
その成熟を「思い通りに行かない状況を受け入れる力」と称しています。
勇気、忍耐、反発力、1球への執念、少しの運、そして成熟によって
この快挙は成し遂げられ、新時代のスター誕生に心が踊りました。
この心技体の見事なバランスに敬意を表すると共に、大いに学ぶべきものを
見出しました。平常心を保つために、まるで禅の世界の様にあの試合の最中に
頭を無にして喜怒哀楽の感情を抑えようと、自己を客観視していたとの事です。
21歳にして恐るべしです。

 ところで今年の景気の見通しですが、早々から株が大幅に下がったり
104円台まで円高が進んだりと心を乱され、米中貿易戦争の影響もあり
中国経済の相当厳しい様子が伝えられたり、英国のEU離脱問題等、
懸念材料が盛り沢山となっています。大坂選手の言葉を借りるならば、
思い通りに行かない状況をしっかりと受入れ、右往左往せず心を無にして、
眼前のやるべき事を着実に踏み進めていく事が活路を見出すのだろうと
思います。

 今年は今ある現状に感謝しつつ、変化を祝う大転換の年にしたいと思います。
そして企業の社会的責任への期待の高まりであるESG(環境・社会・ガバナンス)
投資にも対応し、持続可能な世界を実現するための取り組みも強めて行こうと
考えています。地域と共に発展する、支え支えられる喜びを実感しながら、
当社も頂点を目指して参りたいと思います。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 今月のトピックス ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ トピックス 1  
   「認定特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・徳島」より
     感謝状を贈呈される
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 2019年1月28日(月)
 当社は、1月27日にホテルサンシャイン徳島アネックスにて開催されました
「認定特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・徳島 
 2019年 新年の集い」にて、感謝状を贈呈されました。
  → http://r34.smp.ne.jp/u/No/3956498/1ixpEiKDdyD6_13877/956498_190129002.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■ トピックス 2  徳島インディゴソックスとの交流会について
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 2019年1月21日(月)
 当社は、1月20日(日)に、あいさい球場(小松島市)にて
  徳島インディゴソックスと交流会を行いました。
  → http://r34.smp.ne.jp/u/No/3956498/CD9335KDdyD6_13877/956498_190129003.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■ トピックス 3 「第2回本場阿波踊り in Bangkok」に協賛
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 2019年1月19日(土)
 当社グループの阿波製紙株式会社とタイ ユナイテッド アワペーパーは、
  1月25日~27日までタイの首都バンコクで開催されます「第2回本場阿波踊り 
 in Bangkok」に協賛いたしております。
  → http://r34.smp.ne.jp/u/No/3956498/3BpukdKDdyD6_13877/956498_190129004.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■ トピックス 4 「カーボン・オフセットの実施
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 2019年1月17日(木)
 当社は、平成30年度における自社活動による温室効果ガス排出量の一部
  (500t)のオフセット(「カーボン・オフセット」)を実施いたしました。
  → http://r34.smp.ne.jp/u/No/3956498/B5s8iFKDdyD6_13877/956498_190129005.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■ トピックス 5 平成30年度社内成人式開催
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 2019年1月11日(金)
 当社は、1月11日、本社で本年度に成人を迎えた社員8名の社内成人式を
  行いました。
  → http://r34.smp.ne.jp/u/No/3956498/25UeE5KDdyD6_13877/956498_190129006.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ コ ラ ム ■
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 改善/カイゼン活動について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  品質保証部長 黒田 保 


 当社では、品質方針として「日々変化する市場でお客様からの多様な
ニーズにスピードを持って対応し、お客様の信頼と満足を得る品質を提供する」
を掲げ、製品の開発・製造を行っております。

 その中で、私は、営業、商品開発部門の経験から、お客様と長年に亘り、
良きパートナーとなり信頼を得るには、品質の向上を目指し続けることが
重要であると考えております。
そのため、品質保証部長としての大切な使命の一つは、社員ひとりひとりが
品質方針を心に留め製品の開発・製造を行う風土づくりだと考えています。
そのためには、社員全員がみんなの知恵と工夫を出し合い、たゆまぬ努力を
続けられるように推進することが必要です。当社では、品質保証部が
事務局となり、地道な改善を支える活動の一環として、改善提案制度を
展開しております。安全な職場環境のもと、ひとつの不良にもこだわり、
みんなの知恵と工夫を出し合って、たゆまぬ改善を続けること、
この「カイゼンの改善」を何度も繰り返すことでお客様の信頼と満足を
得る品質を提供することができると考えております。

 当社の改善提案制度について少しふれてみますと、従業員一人ひとりが
仕事の中で感じた問題を改善し、それを提案して、一定の基準に基づいて
評価し、評価に応じて褒賞を行う制度です。
 改善提案制度により改善を推進するのは、単なる「呼びかけ」ではなく、
個別の改善をやりっ放しにせず書き出すこと、すなわち「改善を顕在化する」
ことによって意識的、継続的、組織的な改善にするためです。
そういった改善を推進することで「絶えざる改善に取組む風土」が醸成され、
結果として企業体質の強化につながります。
 昨年度は、965件の提案があり、今月にはこれまでで最高得点となる提案が
出され、着実に改善に取り組む風土が醸成されていることを実感しています。

 さらに、日頃の改善活動の発表の場として1年に一度、日本と当社の
タイ拠点である「Thai United Awa Paper Co., Ltd.(TUA)」 の仲間が集い、
「阿波製紙グループ見える化発表会」を開催しております。
本年度は、2018年11月21日に開催し、6回目を迎えることができました。
 言葉が十分通じないメンバー同士でも身振り手振りで熱心に情報交換を
行っている様子を目にし、グループとしても改善活動が推進、水平展開が
されていることを実感するとともに、この活動を続けていく意義を
改めて感じました。

【第6回阿波製紙グループ見える化発表会】
→ http://r34.smp.ne.jp/u/No/3956498/D1JmbaKDdyD6_13877/956498_190129007.html

 グループ一丸となって、改善された生産現場から、お客様からの要求事項に
適合する製品をつくり、お届けする事を基本に改善活動を推進して参りたいと
思います。


 最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
 ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 発 行:阿波製紙株式会社 https://www.awapaper.co.jp/
 ■ 連絡先:770-0005 徳島市南矢三町3丁目10-18
       Tel:088-631-8100 Fax:088-631-8325
 ■ E-mail: info@awapaper.co.jp
              ( IRに関するお問い合わせ ir-info@awapaper.co.jp )
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright 2019 AWA PAPER & TECHNOLOGICAL COMPANY, Inc. All Rights Reserved.

メールマガジンバックナンバー

ページのトップへ